災害対策給水車

災害対策給水車

災害対策給水車

災害対策給水車は、2tベースとして、断水時にライフラインとしての飲料水を緊急に供給することができる車輌です。タンク、配管、切換コックなどにステンレスを使用している為、常にきれいな水を運ぶことができます。また、火災時には水槽車の役割を果たし、災害全般に対し、幅広い分野で活躍します。

特長

災害対策給水車の特徴

緊急時のライフラインとしての飲料水を供給する給水車

ステンレスタンクによる飲料水の積載

楕円形2000Lステンレスタンク(耐圧試験70kPa、ステンレス配管)に飲料水を積載し、緊急出動に対応します。

ステンレスタンクの特徴

楕円形2000Lステンレスタンクには口径50Aのエアーブリーザー付、全ハッチ式・施錠装置付き

その他の特徴

災害対策給水車の特徴■火災時の水槽車の役割も果たせます。
■消防金具付コック(圧力給水口、圧力吐出口)
■重力給水栓25φ蛇口(4個)
■PTO駆動のポンプ
■後部作業灯の取付

主要諸元

主要諸元

災害対策給水車 主要諸元
シャシ シングルキャブ型
定員 3名
水槽容量 2,000L
他の消防車の一覧を見る
メニュー
Top